月9配信について。 | KIMAGURE Blog

月9配信について。

実はなんだか最近、以前にも増して
妙に力が抜けていい感じでインターネット月9配信してます。

毎週月曜日の21時から30分間だけど配信を続けて、
早いもんで約5年経つ。ちょうど日本一周の旅から帰ってきた時から始めました。

今も昔も変わらない気持ちは、
日本一周の旅を終えて47都道府県全部の人達と触れ合うことが出来て
どういうカタチだとコンスタントにみんなと繋がれるかなー。と思って
旅のお友達に助言をもらったのをきっかけに始めたこの月9配信。

そんな中でやはり続けていると僕自身にも疑問は生まれた。
毎週毎週同じ時間に続ける意味ってなんなのかなー。なんて
ふと思った時があります。
でも僕のお友達のミュージシャンで
3年間、毎週同じお店同じ曜日同じ時間にミニLIVEをしてる人がいます。
正直、僕の配信は電波と携帯電話さえあればどこでも出来る。
彼の場合は同じ場所に自分が向かって歌わなければ成立しない。
それを続けるって本当にすごいことだと尊敬しています。

僕が感じたのは、彼にとってはライフワークのなかで続けてる。んだと思った。
そこに理由なんてないのかもしれないし、聞きもしなかった。

「続ける」って行為は全ての物事の底となって
兼ね備えちゃっているモノなのかもな?って強く感じたし、
僕自身もライフワークとして配信を続けられてる今、
自然と音楽を続けながら生きていく自信にもなっていたんだと思う。
終わることはすぐ出来ちゃうもんね。


あと、実は僕の中で月9配信をきっかけに自分の音楽を広めるつもりが
正直ほとんどありません。それは始める最初っからずっと思ってました。

誰かとどこかのLIVE会場で音楽を通して出会って
僕自身が相手の顔をなんとなくわかってる中で
配信中はコミュニケーションを取り合いたいと密かに思ってるんです。
なんだかネットを活用する人間として頭が柔軟じゃなくてごめんなさい。

でもそんな理由のお陰でやはり配信に遊びに来てくれるみんなが
リアルで身近に感じるし、今もみんなと会話するのがすごく楽しみです。

この5年間、
やっぱり音楽は生でみんなに聴いて欲しくて配信の中で歌うのをやめたりもした。

でも、僕の音楽活動もまんべんなく全国どこにでも
LIVEが決まってるわけじゃないし、
もしかしたら演奏場所が遠すぎて
配信の中でしか聴けない人もいるのかな?とか
毎週、配信で歌う音楽を楽しみにしてくれる人がいてくれる。とか
色々頭をよぎって歌を歌うことは再び始めました。

やっぱり心底嬉しいのは、
一度LIVEを聴いてくれたのをキッカケに配信も楽しみにしてくれて、
またLIVEにも足を運んでくれたりするのが
何よりこの配信を続けていく原動力です。本当にありがとう。

もちろんこの配信がキッカケで僕の音楽を初めて知ってLIVEに遊びにきてくれて、
初めまして。と名前を名乗ってくれて顔を見せてくれて
今でも近くの街にLIVEしに向かえば会いに来てくれる人には本当に感謝してます。
予想していなかった嬉しい出来事。重ねてありがとう。



そしてひとつだけ来週から変更しようかな。って思うことがあります。
今までもこれからも音楽を奏でる時は
やはり一瞬一瞬を大切にしたい。と思ってます。
なので、再放送やめます。

仕事が遅かったりして生で観れなくて
再放送を少しでも楽しみにしてくれてた方、ごめんなさい。
でも、LIVEも月9配信も「生で共有する」ってコトに
こだわってみたいな。と思っちゃいました。

それでまたきっと一瞬一瞬を大切にした配信として今後も続けて
僕が向き合うことになればまたそこで生まれるモノもあるのかなー。
なんて想像してます。

今後の月9配信を生で観てくれた人は
より「月曜日21時〜」という時間を一緒に会話しながら共有出来たら幸いです。

再放送は今夜の「海の日配信」で最後にします。

またね。

ハヴケイスケ


photo by havekeisuke
<< 音楽旅。 | main | パクチー風呂! >>









blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recent Trackback
>> Links
KEISUKE HAVE
ハヴケイスケ
--------- Photo by Haruyo Ito ---------

>> Links

このページの先頭へ