人とハヴツアー。ダイジェストした日々。 | KIMAGURE Blog

人とハヴツアー。ダイジェストした日々。

タイムラグはありますが、
まだフレッシュな気持ちは残ってる
「人と人」×「ハヴケイスケ」のツアー、

「人とハヴツアー。〜日本大移動計画〜」
おもしろおかしく終了しましたっ!

リリースツアー
「ひとりじゃなにもできゃしない(旅)」終えて
すぐの出来事だったので、
本当に東京全然いないじゃん。。って感じたツアーでもありました。


まずは、
「人とハヴツアー 〜日本大移動計画〜」1発目。
静岡UHUでした。

初日から満員。



静岡組のコギワラ、Peso。
そして、いっしょにツアー回ってる人と人。
熱のバトンがどんどん高くなっていった夜だった。

張り上げた声、手拍子、熱気、笑い声。
全部全部、最高な時間でした!

たくさんのおかえりコール嬉しかったっす。
ありがとね。
静岡のみんな、またすぐ会いにいくよ〜。





そして、大阪へ。




「人とハヴツアー 〜日本大移動計画〜」2発目。
大阪 心斎橋Pangeaでした。

今回は大阪のかっちょいいバンド、
eldajaさんのレコ発イベントに参加してきましたぁ。

共演者の方もみんなそれぞれ
楽しい要素が違くて最初っから最後まで
ホント楽しめた夜だった。
そんなチョイスをする
eldajaというバンドに感謝と笑顔をいただきました。


大阪に来ても「おかえり」という声。


大阪に歌いにきて、まだまだ間もない僕ですが、
こうやってお客さんから声を発信してくれる
暖かい場所でしたね。

ホントありがとね。





そして、
「人とハヴツアー 〜日本大移動計画〜」3発目。
神戸三宮 太陽と虎でした。

神戸のいろんな初めましてなミュージシャンが
集まっての人とハヴツアー。

2発目にお世話になった大阪のバンド、
eldajaも会場に駆けつけてくれて、
大変楽しい神戸の夜になりましたぁ。

共演者みんな最終的に
和気あいあいな感じでこんな写真を一枚。







そして、
「人とハヴツアー 〜日本大移動計画〜」4発目。
名古屋 鶴舞K.Dハポンでした。

最近、東京から名古屋に拠点を移し、
新たに動き始めたユニット「マチルダマーチ」の
名古屋復帰第一弾イベントに参加して来ました。

そして、人とハヴツアーLIVE遠征最終日。

移動しながら4夜連続「人と人」とずっとLIVEしてきた
思いの丈をこの日は言葉と歌にのせて伝えてしまいました。


あったかい時間を届けてくれた腐れ縁の「臼田雅一」
この4日間、各地でいろんな顔を魅せてくれた「人と人」
より優しい歌になったなぁ。って感じた「マチルダマーチ」

このツアーいつも同じようにLIVE会場で
集合写真必ず撮ってましたが、
遠征最終日まさかの撮り忘れ。。

すごく素敵な場所だったので見せられないのが残念。



なので、打ち上げで訪れた名古屋名物台湾ラーメン?!
「ゆきちゃんラーメン」で共演者みんなで
程よい疲労感と過ぎた心地良き夜の時間を振り返りながら
こんな写真を一枚。







4カ所の遠征LIVE終えて、
東京帰ってツアーファイナル。

と、その前に
下北沢Colored jamで
「人とハヴ」ツアーファイナルLIVE用のリハーサルをガツリと。

アメリカツアー帰りの
お友達バンド、Route14bandがバックアップメンバーとして
ツアーファイナルをいっしょに盛り上げてくれました。
ハヴケイスケ×Route14bandでバンド編成。
ワクワクしながらリハーサル終えました。






そして、
「人とハヴツアー 〜日本大移動計画〜」5発目。
ツアーファイナル東京都 下北沢Colored jamでした。

今、ツアーを振り返って想像してみると、
楽しいコトしか思い浮かびません。
どんどんステージを重ねる度に
メンバー同士の熱が高ぶっていったような。
そんなツアー。

遠征最終日の名古屋から東京へ帰って来る時は
ツアー中にハシャギすぎたのか、
振り子のように車で寝ていたようですが、
最初っから最後までクレイジーバンド『人と人』と
過ごした日々はかけがえのない日々となりました。


ハヴケイスケの演奏をバックアップしてくれた、
「Route14Band」本当にありがとう。
普段はインストバンドとして日本や海外で活躍中ですが、
このバンドが僕のステージを、
バシッと華やかにしてくれました。



ここ最近ずーーーと共演してきた「人と人」。
ツアー最後もダイナマイトかつクールなステージングでした。
個人的にはDr.の岳ちゃんのハイハットスタンド奏法が
気になってしょうがなかったな。
あれ、習得したい。。(無謀)

人と人のゲストSAX奏者『humber』さん。
一度だけ一緒に演奏した事があるけど、
やはりめたんこカッチョ良いプレイでしたぁ(惚)


飛び入りで参加してくれた『臼田雅一』もありがとう。
まさに歌とノリでハヴケイスケと人と人を繋げてくれました。





また次の『人とハヴツアー』も水面下で動いてますんで、
このツアー中で触れ合ってきた、
静岡、大阪、兵庫、名古屋、東京のみんな。

次回の「人とハヴツアー」も必ず待ってるぜぃ。
いっしょに騒いで歌って笑い合いましょー。


最後は東京到達した時の一枚。
とりゃっ。






次回の日記は、
タワレコ渋谷店での歴史的インストアLIVEやら、
その後の静岡ツアーの日々。
まだまだ書いていきたいと思ってますっ。



ふぇい。




============ ハヴケイスケリリース情報!! ============

ハヴケイスケ 1st EP「アイデンティティ」
OECD-1004 4曲収録 1200yen(tax in)
ご購入はコチラ▷http://tower.jp/item/3224541


============ ハヴケイスケLIVE情報 ============

ライヴ情報はコチラで
http://www.havekeisuke.com/Live.html


============== ハヴケイスケNEWS その1 ==============
◉ハヴケイスケの楽曲が収録されたコンピレーションアルバム
「営業下手な音楽家達のかっこいい音楽」が
3月13日に全国リリースしました!
※オリコンインディーズチャート初登場6位を獲得!


タイトル:営業下手な音楽家達のかっこいい音楽
発売日:2013年3月13日
品番:OECD-3001
SKU:4571316560343
全7曲収録 価格:525円

発売元:ONE EIGHT RECORDS
販売元:TOWER RECORDS

<収録曲>

1.桜色の暗転幕 / 空想委員会
2.速度 / オモイメグラス
3.スケベ・ワンダーランド / 円人図
4.ピアノマン / 木内友軌
5.fiction / CoolRunnings
6.Harmony / ハヴケイスケ
7.BANK / 大柴広己

※TOWER RECORDS、HMV、TSUTAYA、Amazon、
各々のオンラインショップでご購入出来ます。


オンライン予約はコチラ
TOWER RECORDS
HMV
TSUTAYA
Amazon




=== 北海道で初の看板FMラジオパーソナリティ開始っ!! ===

毎週水曜日 19:00〜19:30の30分間、
北海道FMびゅー 84.2MHz
ハヴケイスケの『めんこい子には旅させろっ!』
http://fmview.jp/


=== 番外編でゆるゆる生放送番組始めました。 ===

毎週月曜日 21:00〜21:30の30分間、
ハヴケイスケの生放送番組、
「ひとりじゃなにもできゃしない。(仮)」始めました。
http://twitcasting.tv/have_keisuke/show/

※放送日から一週間限定で再放送番組も実地中。




◉◉ハヴケイスケの代表曲「ジパング」のPV完成しました◉◉

2011年の夏、日本47都道府県とアジア2ヶ国を
旅してきた本人が撮影してきた映像で綴られた作品です。





photo by havekeisuke
<< 全国ツアーファイナル銭湯LIVE。 | main | タワーレコード渋谷店インストアLIVE。 >>









blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recent Trackback
>> Links
KEISUKE HAVE
ハヴケイスケ
--------- Photo by Haruyo Ito ---------

>> Links

このページの先頭へ