沖縄県。その2 | KIMAGURE Blog

沖縄県。その2

やってきました二日目。
えー、完全に前の日に飲んだ泡盛に撃沈した朝は
目覚めること無く、起きた時間は15時。。

やべ、一日が終わる。。

妙な焦りはあるものの体は動かず。

それでも、ゆっくり体を起こして外に出る。

もう渡嘉敷島へ行くには時間が遅すぎたから、
渡嘉敷島行きのフェリーのリサーチをしに行った。

ゲストハウスから15分くらい歩いた場所に、
とまりんというフェリー乗り場がある。

そこでいろいろ聞くと、
渡嘉敷行きのフェリーは朝に1〜2本しか出ていない。
次の日気合い入れて起きないと。

そして、
国際通りを散歩して、市場へ。





豚がふざけた顔してお出迎え。



ここもアジアの雰囲気と匂いがする場所。
ある程度ぐるっと回り、結局またCafe茶太郎へ(笑)

お店のスタッフも前の日の泡盛でグロッキー。
ホント、加減無く酒を飲むその気持ちが好きだな。


何もしてないのにお腹は減るもので、
特性手作りジャークチキンを食べる。
美味しかったなぁ。


そして、昨日の泡盛で荒れた内蔵を
やさしく包んでくれる野菜スープもいただく。
〆には、沖縄料理を。とヘチマの味噌炒めをごちそうになる。

ヘチマめっちゃ美味しいよっ!!
初めて食べたけど、コレ東京帰ってもヘチマ買って作りたい一品だ。





と料理日記みたくなってきましたが、
どこかにヘチマ売ってたら、だまされたと思って食べてみて☆


その後、またお店が閉店するまで喋って、
夜の沖縄の街へ。

沖縄県民がよく行く。と言っていたまんが倉庫へ。
古着からレコード、珍しい楽器、ゲームソフト、漫画、小説、アクセサリー、
つり用具、ダイビング用品、靴、カバン、帽子、ゲーセン。
なんでも揃ってる無敵な店。
ここでけっこう時間潰したな(笑)

最後にA&W。通称エンダーへ。
ハンバーガーショップなんだけど、
アメリカの文化が流れる沖縄ならではのお店。

戦後間もない頃からあるようです。
おもしろかったのは、
ルートビア。というソフトドリンク。
ドクターペッパーにもうちょっとクセを出したような味。
アイスコーヒーとルートビアはおかわり自由らしい。

これも東京にあったら通っちゃうな(笑)

そんな感じで沖縄二日目、まったりとしました。

次の日は国際通り辺りで夜、歌を歌いたいな。
ようやく沖縄でもエンジンかけようかと思います。


だらば。




===JapanTour2011 ツアーファイナルワンマンライヴ決定!===

【題名】『日本に鳴り響け、君と僕のハーモニーJapanTour2011』
【日時】2011年10月07日(金)
【時間】18:30 open / 19:00 start
【会場】恵比寿 天窓switch
【料金】前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500(ドリンク代別)
【問い合わせ】恵比寿天窓switch TEL 03-5795-1887

【サポートメンバー】
【Gt.】平田崇(from Tahnya)
【Key.】高見英(from Route14band)
【Wba.】小谷和秀
【Tr.】村上聖
【Per.&Sax.】らぶみちる(from やちゃおう倶楽部)
【Dr.】伊藤勇気(from Hype sessions)

【チケット発売日】好評発売中!!
●9月30日の23時59分で予約特典DVDの受付は終了します●

【※予約特典】
9月30日までにチケットの予約をしていただくと、
ライヴ当日限定、もれなく特典DVDプレゼントっ!
フィリピンはカオハガン島で撮影した映像、
他にもおまけ映像ももしかしたら入ってるかも?!

ハヴケイスケTwitter:http://twitter.com/have_keisuke

================================================
photo by havekeisuke
<< 沖縄県。 | main | 沖縄県。その3 >>









blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recent Trackback
>> Links
KEISUKE HAVE
ハヴケイスケ
--------- Photo by Haruyo Ito ---------

>> Links

このページの先頭へ