鳥取県。 | KIMAGURE Blog

鳥取県。

昨日は驚く出来事が。。



朝早く神戸を離れ、鳥取県へ向かう途中、
携帯の着信が鳴る。
東京の仲間からの電話。

僕がよく行くカフェのスタッフたち。



なんと、その東京の仲間が車で神戸に来ていた。
かなりのドッキリです。



実は、旅中にツイッターにも少し書きましたが、
僕が東京に住んで7年くらいお世話になってたカフェが
先月、残念ながらお店を閉めることになったのです。

僕は日本一周中の為、お店の最後に立ち会うことが出来ず、
まだ実感が湧かない。そんな気分でここ最近過ごしてました。

そんなお店のスタッフが兵庫に。。

「何してんの?!」って聞いたら、

「いや、ノリで。。」そんな感じのめちゃくちゃ熱いスタッフなんです。


そして、僕は乗るはずだった電車を乗り過ごし、
車で一緒に鳥取まで行くことになったのだ。。




僕はずっとフワフワしたまま、
約6時間くらい?車に揺られ、
ここは東京?って錯覚するくらいの感覚で、
なんだか帰ってきたような気分で、
長い道のりの鳥取県へ向かう。。


途中、お店を閉めたいきさつを本人から直接聞いて、
悔しい思いがひしひしと伝わってきて、
それを直接伝えにきてくれた友達にホントに感謝の気持ちでいっぱいになった。

いつかまた新しいお店を始めると信じてることを僕も伝え、
車をずっと走らせる。

久しぶりにあったメンバーだし、
もちろん他愛もない話をしながら、
無事に鳥取に到着。

夕暮れ手前の鳥取砂丘を眺め、歌い、
市場に寄って、鳥取県の名産を食べる。





そして、お腹も満たされ夕暮れが落ちそうな時、
賀露という海岸まで車で行き、
夏の長ーい夕暮れを眺め、
初のツイートライブもちゃんと無事放送出来て、
かなり、いつもと違う時間をおくることが出来ました。
刺激的な一日。というよりも和んだ一日でしたね〜。
コレもきっとその友達がその場に居てくれたおかげですね。
ありがとう。






昨日は友達もいることだし、ビジネスホテルに泊まった。

最近、関西では友達の力を多いに借りて、
ありがたいことにベッドで眠れることが多く。
大満足だったんですが、

今回はなんとビジネスホテルっ!!!

ホテルやばーい。。
最高です☆
お酒も飲み、ぐっすり眠らせてもらいました。

ホントかなり贅沢な一日。


たまには良いか。といつもよりお金も気にせず使ったりして、
なんだか、張りつめた心が少し緩んでったような気もした。
だって、本当に東京にいるような感覚だったんだよ。。


そんな気持ちにさせてくれてホントにありがとうね☆


そして、今日また車で長距離、岡山県へ。
無事、岡山県にも着き、
みんな、東京へと帰っていった。

最近、いつも見送られる側だったけど、
見送るのはちょっと寂しいなぁ。



岡山県の出来事はまた明日。
今日はこれから岡山駅でストリートライブしてきますっ!



===JapanTour2011 ツアーファイナルワンマンライヴ決定!===

【題名】『日本に鳴り響け、君と僕のハーモニーJapanTour2011』
【日時】2011年10月07日(金)
【時間】18:30 open / 19:00 start
【会場】恵比寿 天窓switch
【料金】前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500(ドリンク代別)
【問い合わせ】恵比寿天窓switch TEL 03-5795-1887

【サポートメンバー】
【Gt.】平田崇(from Tahnya)
【Key.】高見英(from Route14band)
【Wba.】小谷和秀
【Tr.】村上聖
【Per.&Sax.】らぶみちる(from やちゃおう倶楽部)
【Dr.】伊藤勇気(from Hype sessions)

【チケット発売日】11年9月1日(木)14:00〜
【※予約特典】
発売日〜、チケットの予約をしていただくと、
ライヴ当日限定で、もれなく特典DVDプレゼントっ!
フィリピンはカオハガン島で撮影した映像、
他にもおまけ映像ももしかしたら入ってるかも?!

ハヴケイスケTwitter:http://twitter.com/have_keisuke

================================================
photo by havekeisuke
<< 滋賀県〜奈良県〜大阪府。 | main | 岡山県。 >>









blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recent Trackback
>> Links
KEISUKE HAVE
ハヴケイスケ
--------- Photo by Haruyo Ito ---------

>> Links

このページの先頭へ